徳蔵作、和包丁(柳刃)

やっとの思いで出来上がりました。
材質は銀3鋼。
徳蔵作、和包丁(柳刃)
プロ用です。
徳蔵作、和包丁(柳刃)
柳刃包丁
関西型の刺身包丁。
形が菖蒲の葉に似ている。
このために正夫(しょうぶ)と呼ばれる場合もあります。
近年では関東圏の職人さんも拘りなくこの形の包丁も使います。
刃渡りは24cm
徳蔵作、和包丁(柳刃)
こだわりの細部(柄元)の仕上げ
徳蔵作、和包丁(柳刃)
こだわりの細部(峰)の仕上げ
これらは水仕事でふやけた職人さんの指先にも優しい仕上げです。
徳蔵作、和包丁(柳刃)
柄は朴の木八角柄
しっくりと握ることができます。
徳蔵作、和包丁(柳刃)
更なる高級な材質のVゴールド10号、本焼き、安来青鋼、安来白鋼なども同じ仕上げでご提案できます。




※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。